牡、父:コパノリッキー 母:ビーチキャンドル(BMS:ロードカナロア) 残7口
3/17 生まれ 芦毛 生産:賀張宝寄山育成牧場(宝寄山拓樹) 門別・田中淳司厩舎入厩予定
募集総額:750万円 一口価格:37.5万円
※価格は全て税込です。募集価格には1歳12月請求分までの預託料と、2歳4月または能力検査合格までの育成馬保険料が含まれます。
※分割払いも承ります。(最大6回払い)
最新の近況はこちら

本馬の特徴

当オーナーズで初登場の預託繁殖牝馬ビーチキャンドルの産駒です。ビーチキャンドルはロードカナロアの初年度産駒で、代表・会田がサラブレッドオークションで購入後当クラブでもおなじみ水沢・伊藤和忍厩舎所属で活躍しました。父のコパノリッキーは伊藤厩舎で東北優駿をパンプキンズで制した時の副賞である種付け権をオーナーに原価で譲ってもらったものになり、いわゆる「伊藤配合」のような馬になります。母馬は緑内障で片目の視力が弱く、すんなり逃げれれば圧勝、外から来られたりすると大敗という極端な戦績でした。その後、視力がほとんど無くなった事、この翌年にロードカナロアの種付け料が2千万円になると発表され繁殖価値が高まった事から3歳で引退して繁殖入りしましたが、片目が見えないため子育てが上手く行かず3番仔までは事故で生後すぐに亡くしてしまっており、4番仔にしてようやく離乳まで辿りつきました。本馬は生後2ヵ月ほどすると駆足も母親より速いと評されており、危険を回避する賢さもあって、離乳してからも他馬に良くみられるような下痢なども一切見られずまるでこれまでの経緯を分かっているかのような超健康優良児だそうです。既に馬体重は250kgを超えており、同世代の牡馬と比較しても大きい方で、500kg手前ぐらいでの競馬を見込めるのではないでしょうか。大きな馬体からは門別競馬場のような広いコースが合いそうで、8戦無敗で東海ダービーを制した父の代表産駒であるセブンカラーズのような、中距離王道路線での活躍を期待しています。

注意事項

・募集は全20口(代表の会田が一口持つので実際は19口)となります。
・募集期間は2025年2月28日までとなります。 申し込みフォームによる先着順となります。
・馬名応募に参加できる申込期限は2024年11月30日までとなります。
・1歳12月請求分までの預託料・2歳4月までの三井住友海上保険の育成馬保険料(加入額700万円)は募集価格に含まれております。なおこの保険は能力検査に合格すると解約されます。
・2歳1月請求分より経費実費と月次事務手数料(1100円/頭、3頭以上共有の場合は一律3300円)が毎月かかります。 2歳1月以降にご出資頂いた場合は、2歳1月まで経費を遡って請求させて頂きます。
・当クラブはいわゆる一口馬主ではなく、地方馬主有資格者向けのオーナーズクラブになります。地方競馬馬主の資格をお持ちでない方の共有申込は出来ません。なお、現在地方競馬資格を申請中の方は2024年6月までに当クラブを経由して馬主申請書類を提出して頂いた方のみお申込頂けます。