所属馬が地方・中央で活躍中!!

クラブ発足初年度の2019年度募集馬は3頭の募集でJRA認定競走を3勝、2020年9月に所属馬全頭勝ち上がりを達成しました!!

代表馬のハッピーホンコンはJRA認定ターフチャレンジ競走(OP)を制し、JRA札幌のすずらん賞に挑戦。続く鎌倉記念は着外に敗退するものの、再び中央芝路線に切り替え東京競馬場への遠征で4着に好走。本年はNARグランプリ最優秀ターフ馬を目標に北海道から打倒中央を目指します。

ポップディーヴァはフレッシュチャレンジ競走(新馬戦)を勝利。その後岩手競馬で重賞戦線に挑戦した後船橋競馬へ移籍。2勝目を虎視眈々と狙います。

ラストヴィグラスは門別で1勝を挙げ南関東への移籍条件をクリアし、賞金の高い大井競馬で2勝目挙げています。あと1勝すれば南関クラシック戦線に手が届くのではないでしょうか。

2020年募集馬のハピコとセイヴィアズグリンも既に田中淳司厩舎へ入厩。3月中旬の能力試験に向けて坂路を駆け上がっています。

今後とも当クラブ所属馬の活躍にご期待ください。
(2021.2.2更新)

ポップディーヴァ

Photo by Michiyoshi Kokubo

牝 父:シニスターミニスター 母:テーマソング(BMS:ジャングルポケット)
2018/3/23生まれ 門別・田中淳司厩舎→水沢・伊藤和忍厩舎→船橋・米谷康秀厩舎
10戦1勝(1-1-0-8)
主な勝ち鞍: JRA認定フレッシュチャレンジ競走 (新馬)
※最新の近況はこちらをご覧ください。

ハッピーホンコン

牡、父:エスポワールシチー 母:サトノパーキン(BMS:クロフネ)
2018/3/14生まれ 門別・田中淳司厩舎
10戦2勝(2-1-1-6)
主な勝ち鞍: JRA認定アタックチャレンジ競走、JRA認定ターフチャレンジ競走 JRA東京・2歳1勝クラス4着
※最新の近況はこちらをご覧ください。

ラストヴィグラス

牡、父:サウスヴィグラス 母:フォレスタレガーロ(BMS:ダイワメジャー)
2018/3/18生まれ 門別・田中淳司厩舎→大井・鈴木啓之厩舎
14戦2勝(2-1-0-11)
主な勝ち鞍:大井・2歳100万、門別・じっくりコトコト・夏の冷製賞(未勝利)
※最新の近況はこちらをご覧ください。

ハピコ

牝 父コパノリッキー 母クラレンスハウス(BMS.ハービンジャー)
2019/4/19生まれ 門別・田中淳司厩舎

セイヴィアズグリン

牡 父ローエングリン 母ハーツデザイヤー(BMS.アグネスタキオン)
2019/2/11生まれ 門別・田中淳司厩舎

成績は2021.2.2時点のものになります。